たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

2018年06月14日

ころっと忘れて出かけてしまうこともしばしばです

ころっと忘れて出かけてしまうこともしばしばです。アンチエイジング成分配合の化粧品を使うことで、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象をゆっくりにすることができます。かといって、アンチエイジング化粧品を使用していたところで、身体に悪い生活ばかりしていては、肌の老化に追いつけずその効果を感じることはできません。外からだけでなく体の中からスキンケアするということも大切です。


お肌のお手入れでもっとも大事なことが洗顔です。肌に残らないように気をつけて、メイク落としをしないと肌が荒れる原因になってしまいます。でも、ごしごしと洗っていると、肌をきれいに保つのに必要な皮脂までを取り除く結果になってしまって、カサカサの肌になってしまいます。

それに、洗うと言った作業は何も調べずにおこなうのは危険で、クレンジングを正しく行うようにして下さい。




実は昔、私が20歳のおり、背中が痒い為みてみると、たくさんの吹き出物ができていたんです。すぐに皮膚科で見てもらいました。すると、病院側から、「診察結果はニキビです。原因は食事の偏りなんですが、脂分の多い食べ物ばかりになっているんじゃないですか?」と聞かれてしまいました。チョコほどニキビができやすい食べ物はないそうです。


寒い季節になると冷えて血液がうまく行きわたらなくなります。血のめぐりが良くないと肌の細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝が不安定になります。それw続けることで、肌トラブルとなってしまうので、血行促進を心がけることが大事です。

血液の流れが改善されれば、代謝がよく活動し、綺麗な肌をつくるようになります。

若い頃には考えもしなかったようなシミが、30代半ば頃から顔や手の甲に見え始め、見るたびに増えているような気がします。

原因はわかっています。

日光に含まれる紫外線、それが私の肌を容赦なく焼いたのです。

出産後、歩けるようになった子供と、平日は二人で、休日は夫と共に公園に行き、子供の大好きな遊具や砂遊びでご機嫌な時間を過ごします。

早く出かけたい子供は自分の準備が終わるともう待てません。

ぐずぐずしているとぐずりだして出かけられなくなってしまうことも。

自分の日焼けのことなんて、ころっと忘れて出かけてしまうこともしばしばです。

それでも、日焼けしてシミになってからでは手遅れなのです。時間をひねり出してでも対策すべきでした。


  • 同じカテゴリー(日記)の記事
     お腹の中の環境を良くしたら (2018-05-16 23:17)
     足痩せが実現する過程です (2018-04-20 23:58)
     運転しなくていいので燃料が減ることもありません (2018-03-25 21:21)
     あごの骨の状態を確認し (2018-02-26 21:22)
     ダイエット期間の間食は絶対にいけません (2018-01-04 22:08)
     柑橘類も葉酸が豊富な事で有名です (2017-12-02 22:04)

    Posted by なっち at 01:31 │日記

    削除
    ころっと忘れて出かけてしまうこともしばしばです