たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

2018年02月26日

あごの骨の状態を確認し

あごの骨の状態を確認し。義歯が自分の歯と同じように使えるようになればインプラント治療は終わりですが、定期的に歯科医に診てもらう必要があるためその都度、費用がかかります。

特に異常がなければ、三ヶ月に一回くらい定期検診を受けるように言われます。メンテナンスの費用は保険が適用される治療がほとんどを占めるため三千円程度かかることが多いです。全く問題がなくても、年に1、2万円くらいの出費は必要です。




例外はありますが、インプラント治療はほとんど全額自己負担で、健康保険は適用されません。

医療費控除は受けられるので、覚えておきましょう。

確定申告の一項目として、医療費控除はすでに収めた税金を取り戻す申告をします。医療費控除を受けようとすれば医療機関で必ず発行している領収書がお金を払った証明になるのでなくしたら再発行はできないと考え、他の医療費とともに、1年分をもれなく保管してください。


インプラント治療を始める前には、これまでの歯科や口腔外科での病歴を見直し、あごの骨の状態を確認し、治療ができるかどうか知ることが大事です。とりわけ、歯周病や顎関節症がある場合、治療を始める前にその治療を優先し、完治してからインプラント埋入に取りかかることが必要条件です。それから、美容整形や外傷といった、あごの骨に手を加えた経験がある方もリスクを背負っています。最新の技術を用いれば、これらの病歴だけでインプラント治療ができないわけではないため歯科医とよく話し合うことを心がけましょう。


入れ歯で噛むと食べた気がしない、または入れ歯そのものに抵抗感があるという方にぴったりくるのはインプラントです。

外科的手術によって人工歯根をあごの骨に埋め込み、さらにセラミックなどでできた人工歯をかぶせます。ほぼ全て自費診療になるため高くつきますが、入れ歯よりも見た目の自然さに優り、噛んだ感じも自分の歯に近くなります。見た目が気になる、あるいは自分の歯と同じような使用感を譲れない方にふさわしい治療です。


  • 同じカテゴリー(日記)の記事
     お腹の中の環境を良くしたら (2018-05-16 23:17)
     足痩せが実現する過程です (2018-04-20 23:58)
     運転しなくていいので燃料が減ることもありません (2018-03-25 21:21)
     ダイエット期間の間食は絶対にいけません (2018-01-04 22:08)
     柑橘類も葉酸が豊富な事で有名です (2017-12-02 22:04)
     イソフラボンという物質の体内での働きについて調べてみたら (2017-11-09 23:24)

    Posted by なっち at 21:22 │日記

    削除
    あごの骨の状態を確認し